家電リサイクル法では、エアコン、テレビ、冷蔵庫(冷凍庫)、洗濯機(衣類乾燥機)の4品目が特定家庭用機器として指定され、小売業者は「排出者からの引取りと製造業者等への引渡し」、製造業者等は「引取りとリサイクル(再商品化等)」といった役割を分担し、リサイクルを推進することが義務づけられています。
また、その際、引取りを求めた排出者は小売業者や製造業者等からの求めに応じ、料金を支払うことになります。


家電リサイクルの仕組み

 法定リサイクル料金                      平成31年1月現在 

家電品の種類

区分 合計
テレビ
ブラウン管式
小型(15型以下)
1,296円 (税抜き1,200円)
大型(16型以上) 2,376円 (税抜き2,200円)
液晶・プラズマ式 小型(15型以下) 1,836円 (税抜き1,700円)
大型(16型以上) 2,916円 (税抜き2,700円)
冷蔵庫・冷凍庫
小型(170ℓ以下)
3,672円 (税抜き3,400円)
大型(171ℓ以上) 4,644円 (税抜き4,300円)
洗濯機・衣類乾燥機
2,484円 (税抜き2,300円)
エアコン
972円 (税抜き900円)

   ①上記料金表は,主な製造メーカーの料金です、メーカーにより料金が異なる場合があります。
     詳しくはお近くの郵便局又は当社総務部まで事前にお問い合わせください。
   ②廃棄する場合は、郵便局で法定料金を支払った後、「お問い合わせ」欄からご連絡ください。

   ③当社が引取に出向く場合は、法定料金の他に収集運搬費(2,000円/1台)が掛かります。

 
お問い合わせ
Copyright (C) 2005 Egami Corporation.All Rights Reserved